先輩社員紹介

true

モスバーガー 山形北店

伊藤 一晶(22歳)

出身:東北工業大学  都市マネジメント学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    商品の提供はもちろん、店長とクルー達との橋渡し的存在。

    モスバーガーに配属され、如何にお客様が心地よく感じてもらえるかを店内クルー一丸となって、来店されるお客様の接客や美味しい商品の提供を心がけています。有難いことに、お昼時にもなるとお客様が引っ切り無しにいらっしゃるので、正確に・スピーディーに仕事をこなさなければいけません。
    私は高校生の頃から他店のモスバーガーでアルバイトをしていたのですが、社員である今、個人プレーではなく、店長やアルバイトリーダー、他のクルー達との橋渡し的役割を意識するようになりました。店長によって、少なからず現場マネジメントの違いはありますが、それに関わらず現場力が磨かれるよう、相手に合わせたコミュニケーション等を意識しています。
    現場力があってこそ、一層質の高いサービスが提供できると考えています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    学生時代には無かった周りを思いやる行動で、クルーに感謝された。

    社員として配属され、アルバイト時との違いで一番感じるのは「責任感」です。誰からも社員として期待されている・見られています。
    しかし、私は昔から相手にあれこれと指示を出すのが苦手で、その点を克服したいのですが、どうしても相手に「申し訳ない」という気持ちが先立ってしまい、ついつい「それであれば自分でやってしまおう」という考えになりがちです。そのような中、ベテランのバイトリーダーから、「閉店準備を伊藤くんが担当してくれると、次の日の開店準備がすごく楽で助かる!」と喜んでもらえ、自分の頑張りを見てくれる人がいることに喜びを感じました。
    指示出しが苦手であれば、まずは自分で行動を起こし、周りの気づきを得て一緒に現場力を高めていきたいです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    居心地が良すぎて、高校生アルバイトから一生の職に。

    高校生の頃に地元の秋田でモスバーガーのアルバイトをしていました。そのときの店長が、私が大学に進学し仙台に引っ越した際、偶然にも仙台のモスバーガーの店長になっていて、それが縁で大学生の頃もモスバーガーでアルバイトをすることに。店内の雰囲気もとてもよく、高校生・大学生と通してモスバーガーでアルバイトを続け、最終的には居心地が良すぎて、大学を卒業してもこの環境で働きたいと思い、三栄本社を志望しました。
    そのときの店長には今でも面倒を見てもらっていて、よく遊びに連れて行ってもらっています。また、アルバイトのときに感じた居心地の良さは今も変わらず、会社全体が面倒見が良くコミュニケーションが活発な会社であると、改めて実感しています。

これまでのキャリアモスバーガー(今年で1年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に自信をもって飾らず、存分にアピールをしてください。無理に相手に合わせてアピールをしても、結局入社後に息苦しくなってしまうはずです。
また、自分に自信を持つためには自己分析が重要です。自分が何をしたいか、どういった強みがあるのか・・・まずはその整理からはじめてみましょう。
ありのままのあなたを魅力的に思う企業が、きっとあるはずです!

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 担当店舗の業務運営、管理。営業から販促企画提案まで

    true

    伝説のすた丼屋・なか卯・どんQ製麺・しゃぼん

    佐藤 利幸(32歳)
    大東文化大学  経営学部企業システム学科 卒
  • 店舗内業務を一通りと、他店から助っ人として頼られることも。

    true

    モスバーガー山形桜田店

    佐々木 翔太(23歳)
    東北工業大学  都市マネジメント学科 卒
連絡先:
〒990-2462
山形市深町一丁目9番10号 
TEL. 023-644-2616 

株式会社 三栄本社 
採用担当:総務部 沓澤(くつざわ)